幼稚園とあなたの相性診断テスト

昨今"教育ビジネス"が飛躍的に進化しましたが、教育の基本的な考え方が変わったわけではありません。しかし、中には"教育ビジネス化"した幼稚園もあり、幼児期の教育の原理原則を守れなくなっていることが、私たちには残念でなりません。
ご家庭の方針に合った幼稚園でお子様が生活をすることは、とても大事なことです。
このリストは"幼児教育の基本的な考え方"を尊重するあいりん幼稚園と、ご家庭の方針が一致するか確認する為のものです。大切なお子様の園選びに向けてご活用ください。

回答に○が多いほど、ご家庭の方針とあいりん幼稚園の考え方は一致しているはずです。
設問には極論に近いものもありますが、当園の方針をより分かりやすくお伝えする為のものですのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

子どもの生活する社会環境について

子育てタクシー、過剰な幼児教室は本質的に子どもの為であるとは思いますか?
大人の為の仕組みだと思う
子どもの為の仕組みだと思う
お日様の下でたっぷりあそびたいという子どもの気持ちは
望んでするなら何よりの学びの機会だ
身体を動かすだけで学びの量は少ない
親が子を育てたいという気持ちと、子どもがこう育っていきたいという気持ちには
ズレがあると思う
ズレはないと思う
情報端末機器との関わりは
幼児期は実体験の方が大切
将来の為に早くからするべき
お稽古ごとに子どもを通わせるのは
子どもがその環境での学びを望む為
親が不安にならない為
子育ての手間を軽減してくれる社会制度は
子育ては大変だが、行き過ぎた制度は不要
子育てが楽になるので大賛成
知らない人に叱られるということは
子どもの育ちの為にはありがたいと思う
価値観が違うのだから迷惑だ

幼稚園での子どもの過ごし方について

幼児期の子どもは小学校に上がる前に
自然を通した実体験が必要
数や文字の読み書きを覚えることが大切
木登りなど子どもにとって危険な環境は
危ないことを知る機会として補助の元取り組むべきである
全て排除し安全を確保するべきである
幼稚園の手洗い場や扉は
物事の仕組みを知る為に手動であるべきだ
衛生上自動であるべきだ
虫や小さな生き物との関わりは
命の何たるかを知るために必要だ
害毒の可能性があるため避けるべきだ
幼稚園で絵を描くときには
描きたいものを描けば良いと思う
集団生活では決められたものを描くべきだ
子ども同士のケンカは
ケンカを通して学ぶことが多いのでさせるべきだ
危険だし、トラブルを避ける為にもさせるべきではない
教育の現場の先生に望むことは
目の前の子どもに夢中になれる心
知識・技術・教育論
幼稚園という存在は
過ごす子どもの為のもの
預ける保護者のサービスの為のもの
幼稚園が終わった後は
暗くなるまでたっぷりあそべる環境が幼稚園にあると良い
園が終われば子ども同士が関わる時間は無くても良い