法的聴取による報告書について

2022年12月14日

学校法人横浜二ツ橋愛隣学園

二ツ橋あいりん幼稚園

保護者の皆様におかれましては、昨年来の一連の騒動について、不安な気持ちを抱かせてしまったこと、改めてお詫び申し上げます。昨年度末に当園を退職した一部の職員および退園された保護者の方から、同じく当園を退職した教諭に問題があるとの主張を受け、外部の弁護士に依頼を行い、事実に関する法的聴取を行いました。当園の元教諭が通常の業務に付随する範疇の注意を行った事実を確認することはできましたが、それ以上の教諭の問題行動等は、確認できなかったとの旨、報告書として預かりましたのでご報告させて頂きます。

なお、今後は、昨今、誹謗中傷等が社会問題化しておりますように、当園としましても、事実無根の名誉棄損、誹謗中傷等があった際には、法的手段も含めて厳正に対処していく予定です。つきましては、保護者の皆様におかれましても、園に関していたずらに不安を煽るような行為等を耳にした場合には、当園に情報提供を頂けますと幸いです。

あわせて、行政の協力のもと当園の運営体制についても改めて見直しを行っております。当園としては、保護者の皆様が安心してお子様をお預けられるよう、引き続き尽力していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

以上